読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fits_696の日常的な書

ダラダラ書きます

春休みギターコピーあーいえっ

ギター

6回目。

毎度課題として出てくるアルペジオが出てくる曲を練習しようと思い、

思いついたのが

1/3の純情な感情 SIAMSHADE

名曲。名曲である。

イントロはどうせクリック聞きながらやるならハイハットのほうがテンション上がると思い、

ハイハット打ち込んでみた。

音作りはMS100BT。

リードパート(L)を、JCM2000モデリングでさっくり弾いてみた。

実はハロスリのリードと同じプリセットを微妙にいじっただけ。

サビのコーラスはDAW上での後がけ。

バッキングパート(R)はレクチのモデリングを使ってみた。

例のごとくローカットを少なくして低音まで使用。

リードは本当はもっとクリーンなクランチともう少し歪んだ音を弾き分けたほうが綺麗に聞こえるのだろうけど

演奏中に踏んだり、何回かに分けて録音するのが嫌だったので今回はクランチな音で弾ききってみた。

ベースは例のプリセットを使いまわしている。

今回は楽譜見ながら弾いたから多分原曲コピー。

割りとルートが多い。あと、今回はDAW上でリミッターかけないでおいてみた。

ドラムはわかりやすいからさっくり打ち込めた。

ドラムのポチポチ打ちこむスピードがどんどん早くなってきた気がするw

特にずらしたりはしてないけどベロシティだけは適当につけてる。

ミックスは、今回もドンシャリミックス。

イントロだけリミッターをあまりかけずに、全パート入ったところからガッツリかけるようにして、

全パート入った時の「ぐわっ」って感じ増してみた。

あとから聞いてみて思ったこと。

アルペジオのリズムが一定でない。

アルペジオの粒が揃ってない。

・ベースのフレーズ少し動くと滑らかさが消える。

・ドラムの音少し硬すぎ?

もう少しアルペジオ練習したいなぁ。